安心!ハイスピード!頼れるSMBCモビット

※1.前年度の給与収入(自営業の方は、申告所得金額)が200万円以上ある方

※2.ローンカード発行後。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

SMBCモビットはテレビの宣伝でもよく見かけるカードローンですので、聞いたことがあるという人は多いかもしれません。

 

限度額は最高800万円と高めに設定されていますし、金利は最低が3.0%となっていますので、使いやすいカードローンであるというイメージが強いでしょう。

 

この便利なカードローンのSMBCモビットには、さらに注目すべき点があります。

 

それは、インターネット環境があればウェブからの手続きで完結してしまうという「web完結申込」というシステムを有していることです。

 

 

 

 

カードローンを利用する時には、できる限り周囲には知られたくないものです。

 

 

会社の人はもちろん、家族にさえも内緒で利用したいという人は多いはずです。

 

しかし、会社には在籍確認の連絡があったり、自宅へは郵便物が届いたりするため、知られてしまう可能性について心配になります。

 

そのような人にとって、ウェブからの手続きで完結して、電話や郵便物の心配がないというSMBCモビットの仕組みは非常に魅力的なものとなるはずです。

 

気になる「web完結申込」の仕組み

 

ほとんどのカードローン業者では、在籍確認を行うことが必須となっています。

 

会社にはカードローンの利用であることが分からないように電話してくれるとはいえ、勘の良い同僚が電話に出れば分かってしまう可能性もあります。

 

この在籍確認がSMBCモビットで不要となっているのはなぜだか気になりますね。

 

これは、在籍確認自体は行うものの、手段として電話を使わないということなのです。

 

また、自宅への郵便物などはメールでやり取りをすることになりますので、周囲に知られる可能性のある手続きを回避することができるのです。

 

SMBCモビットの利点

 

SMBCモビットには「web完結申込」だけではなく他にも利点があります。それは、審査にかかる時間が短いというところです。

 

銀行カードローンであれば、1週間ほど審査に時間を要することも珍しくありません。

 

しかし、SMBCモビットなら早ければわずか30分で審査が終わる(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)ということもあります。

 

申し込みした時間にもよりますが、最短では申し込んだ日にお金を手にすることが可能となっています。

 

急いでいる人にとってもメリットがあるカードローンとなっているのです。

 

SMBCモビットの注意点

 

SMBCモビットはさまざまな利点がありますが、金利の面においては比較的高めに設定されている点には注意が必要です。

 

一般的に銀行カードローンは金利が低いイメージがありますが、他の銀行カードローンと比較しても高めです。

 

また、金利が高めとされている消費者金融と比べても高い傾向があります。

 

とはいえ、法律で定められた範囲を超えることはありませんので、心配し過ぎる必要はないでしょう。

 

また、SMBCモビットを利用するためにはあらかじめ三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなければなりませんので、利用する場合には注意しましょう。